スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かよちゃん
スポンサー広告  

おみやげ その2 -- 世界一まずいお菓子 --
あまりネタもないので、またフィンランドネタなど。。。^^;

世界一まずいお菓子とかで検索すると出てくるというサルミアッキ。

日本でいえば『梅味』とかみたいな感じで、サルミアッキ味のキャンディ、グミ、ガム等色々出てた。
まずい、吐き出すと聞いていたけど、やっぱりこれは体験しなきゃ♪と購入(一番安いグミにした)
食べたが1分も経たず、やっぱりまずくて吐き出した!(すいません)
なんか黒砂糖の化学薬品みたいな味したような。
会社でも勇気ある人は食べてたけど、大抵吐き出してた。おいしいって人はゼロ。

でもさすがフィンランドでは愛されてるお菓子らしく、美味しそうにキャンディーとか食べてる人がいてた。スーパーでも買ってる人も見たし。
日本人が梅味好きなのと一緒のような感じなんやろうな。


こちらはグミ。噛まないとなくならなけど、噛めないくらいまずかった(笑)
横にある黒々したのが、グミ。真っ黒。

↓他におみやげとして買ったお菓子は。。

RIMG00110001.jpg
やっぱり有名なキシリトールガム。歯ごたえがあった。付属の紙がかわいい

RIMG05370001.jpg
有名なFazerのゲイシャチョコレート。ナッツが入ってる。
有名と知らず買ったらすごく美味しかった。日本で売ってないのが残念。
隣はムーミンクッキー。普通のクッキーらしい。

RIMG05410001.jpg
クラッカー、ソルト&ペッパー味とホット&スパイシー味。お酒のおつまみにサイコー。
これも美味しかった。

RIMG05460002.jpg
カップスープ色々。きのこ、海老等、ミックスベリーのスープなんてあって想像つかず、HOTで飲んだけど、甘酸っぱくておいしかった。

IMGP08090001.jpg
朝食に出てたクラウドベリーのジャム。プチプチしてて美味しい。
日本でも売ってるだろうと思って、自分の分は買わなかったら、検索しても見つからない(涙)
どうも売ってないみたい。買っておけばよかった~。

と、サルミアッキ以外はほとんど不味いものもなかった。
スポンサーサイト
かよちゃん
フィンランドあれこれ   2

おみやげ その1 -- iittala、ARABIAの食器 --

(背景悪…)

ARABIAファクトリーショップに行った時に買った。
赤札(B級など)お買い得だったので、ついうれしくなってカゴの中へ。
結局、船便で送ったのだけど手数料(送料、梱包、保険)だけで、94.91ユーロ(約15635円)!
高い~。
それでも、日本で買うよりはずっと安かった。(免税にもなったし)
まあ日本じゃさすがにこんなに買う気もなかったかもしれないけど…

TEEMA(17cm、21cm、26cmプレート)も、24h(青のボール)もシンプルで使いやすい~。
買ってよかった♪

RIMG05760001.jpg
黄色札はお買い得品。他にも白色があったり、色によって割引額が違う。

RIMG05570001.jpg
こんな丁寧な梱包で、1枚も割れてなかった。まあ梱包に10ユーロとられてるけど…

RIMG05670001.jpg
これはARABIAファクトリーだけに売ってるマグ。誘惑に負けた…

RIMG00200001.jpg
TEEMA26cmプレートで、皿うどんに入れてみた(彩り悪っ)♪ う~ん。いいわぁ~。
かよちゃん
フィンランドあれこれ   2

また行けたらいいな
先月行ったフィンランド・ヘルシンキ。
帰ってきた時は、「もう行く事もないな」と言うくらいだったけど、
時間が経つにつれ、また行きたいなと思ってる。
別に、凄いものがある都市でもないんだけどなぁ…。なんでやろ?

英語もフィンランド語も話せないんだけど、英語を話す(単語)にしても発音が日本語英語で通じるのが楽だった。
フィンランド語で使ったのは、「ヘイヘイ(やあみたいな感じだったかな)」「キートス(ありがとう)」くらい。
他はさっぱりわからなかったけど、大抵の人が英語話せてた。(凄いねぇ)

で、優しい人が多くてビックリ!
有料トイレと知らず突っ立ってたら、教えてくれたおじさんや、有料トイレに入る時に一緒に入れてくれたキレイな女の子、ハチャメチャ英語で話してて笑顔の店員さん。
優しかったなぁ。しみじみ。
フィンランドの人は、感じが日本人に似てるような気がするなぁ。
だから居心地よかったのか?

驚いたのは、物価が高い事。
聞いていたけど、ハンバーガーのセットで1200円!!
Tシャツ(安そうな生地)1枚でも2500円
すぐ1000円程度使ってしまう。お土産も悩んだ悩んだ。

観光名所って言う所も多い訳ではなかったし、街も汚い所もあったけど(トイレとか駅周辺とか)。
北欧デザインのものを見るお店巡りは楽しかった(ハードすぎるくらいだったが…)。
郊外は森が多く、ヌクーシオ公園はとても静寂で空気が澄んでた。

食べ物もサルミアッキ(お菓子)以外は、美味しく口にあった。
味覚似てるんかなぁ?

今度は、時間に追われず、カフェなどでゆっくりしたいなぁ。
またいつか行けたらいいなぁ。

その時は、ユーロが安くなってますように…

RIMG01040001.jpg
<アカデミア書店のカフェ・アアルトでお茶~>
かよちゃん
フィンランドあれこれ   2

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。